インフォメーション
  • 百年邑の料理 定番メニューお品書きや料理へのこだわりを紹介。
  • 宴会メニュー 季節や用途に合わせた宴会メニューをご用意。
  • ライブスペース 演奏会ができるスペースをお探しの方はぜひ。

マスター藤岡竜二 mixiもやってます!

2011年9月アーカイブ

おばあちゃんの1周忌・娘と甥は同級生。

日曜日は昨年亡くなった妻の母の1周忌だった。

隣りの妻の姉の家で法要があり、そのあと百年邑で食事ビール

京都から娘が、横浜から甥(姉の息子)が帰省、楽しい食事会だった。

娘にはいとこにあたる甥に仕事的には先輩にあたるから、なにかと相談と言うか質問というか、話をしていた...耳

姉にも妻にも子供が一人しかなかったせいで、兄弟みたいに育った二人、それぞれが独立をして、仕事をして、ステージは違うが共に共感できることもあったことだろう(その時僕は厨房で料理を作っていたから詳しくはわからないけど)あせあせ(飛び散る汗)

1年とは早いものだなあ、その間にいろんな出来事があり、出会いがあり別れがあったなあ~ペンギン

とりとめのない事だけど、おばあちゃんが過ぎていった1年を思い出させてくれました。

合掌

9月かあ~

つい昨日のように覚えてる9.11...

それが10年過ぎる...、正直言って、あの事件はアラブの人たちのアメリカに対する抵抗の表われだとして、Ⅰ時期「ようやった」と賛美した自分がいた。

どれだけアメリカと言う国が、政府がアラブ・イスラムに対して残虐なことをしてきたかを、垣間見た自分はどっちかと言うとその人たちの立場に立った感覚でいたかな?

オサマ・ビンラディン...、アフガニスタンに対抗するために、アメリカから武器や弾薬を提供された人、イラクのフセインもそうだ。

都合のいい時には利用し、都合が悪ければ抹殺する。それがアメリカだ!

そのアメリカの従属国の日本は中曽根・小泉をはじめ、どじょうの野田!はあ~っって。よっぽど、政治家より国民のほうが賢いなあ~と、思う事が多い今日この頃。

9.11は一般的にやってはいけないことをやった。政治や軍になんにも関係ない人たちをたくさん殺してしまった。

あかんねん!そんな報復は。

でも、彼らに残った報復の手段はそれだけだったのかも!

広島・長崎の原爆。「いかにたくさんの敵の国民を殺すか」という第1次世界大戦から始まった国力疲弊思想。

WTCをつぶすことが目的ではなく、ここにアラブあり!と宣言したかったのであろうけれども、世界的支持がなければ、その宣言も絵に描いた餅...。

9.11をアメリカの対イラク戦争、アフガニスタン戦争、福島原発事故、すべてをバラバラに見るのではなく、世界史的な流れの中で、自分がその今の時代に生きていると言う自覚の中で見て、行動して行きたい。

HOME百年邑のご紹介インフォメーションご利用プランご予約・お問い合わせ交通アクセスサイトマップ

古民家カフェ・ダイニング/ライブスペース 百年邑[ひゃくねんむら]
〒586-0002 大阪府河内長野市市町379 Tel/Fax. 0721-56-1107
営業時間 11時~16時[Last Order 料理14:30/喫茶15:30] 定休日 火曜日、第四日曜日の翌月曜日

百年邑

Copyright(c) 2000- Hyakunenmura. All Rights Reserved.